日本はもっと強くなる。

こんにちは、
高橋(@yoshiyuki0915)です。

新型コロナウイルスの影響で、
あらゆる常識がひっくり返ってしまいました。

多くの個人事業主、フリーランスは、
実は気が付いていましたが、
恐らく今回の惨事で、

・出社の重要性
・オフィスの重要性
・価値が出せる人と、出せない人の差

など、
仕事の面においても、
多くの真実が浮き彫りになったことと思います。

オフィスに誰もいないのに
仕事が回っていることから、
借りているオフィスが不要だと気が付いた経営者は多く、

リモートワークによって、
その人の自主性の差も明確になります。

自主性が不要な仕事は今後、
AIに置き換えられていきます。

ということは、
都市封鎖が終わると次のようになっていくと思います。

・仕事をあまりしていない社員・自主性がない社員を削減
・恒常的にリモートワークを採用
・外注に仕事を移す
・今まで売り手市場といわれていた雇用環境も、売り手から買い手市場に移行
・借りているオフィスもグレードダウン

東京ではリモートワークできる業種でも、
対応できていない会社が多いようで、
自粛要請後も路線によっては満員電車が続いています。

テレワークに対応できない会社は競争力が落ちるので、
変革が求められています。

変化に対応できる会社が生き残り、
そうでない会社は生き残ることができない、
という風になります。

もちろん、
会社として生き残る必要があるか、
ということも問われています。

最終的には、
本当に強い個人が生き残り、
本当に強い個人だけが結束し、
自己責任で成果を出し続けていき、
自由な人生を歩んでいくのだと思います。

微々たるものですが、
当社も世の中のために、
寄付をしました。

医療従事者向けに、
この寄付は使われるそうです。

一刻も早く、
この世の中が改善に向かえばよいと願っています。

高橋

関連記事

  1. 在り方を見直す時。

  2. 星のや軽井沢からの学び

  3. 卒業おめでとう!